ウラジロミドリシジミ Favonius saphirinus

どことなく丸っこい姿と、独特のサファイア・ブルーが美しい。直射日光が当たると黒ずんでしまい、曇天薄日が撮影には望ましい。長野県では同じカシワ系のハヤシミドリシジミに比べて、分布がかなり局所的。

2012/07/15 長野県小谷村
e0281767_13541855.jpg

SONY α-55 70-300mmG SSM f/5.6 ,1/320, ISO400, -0.3

曇天で湿度の高い午前中。比較的高温で遅い時間だったが簡単に開翅する。
[PR]
# by kmkurobe2 | 2012-07-25 13:54 | シジミチョウ科

ウラクロシジミ Iratsume orsedice orsedice

食樹のマンサクと同様に広く薄く分布している。あちらこちらで観察することはできるが、開翅を撮影するチャンスは少なく、射程距離に近づける場所は限られている。
2012/07/16 長野県 白馬村
e0281767_16413881.jpg


SONY α-55 70-300mmG SSM f/8.0 ,1/500, ISO400,

雨上がりの晴天早朝、複数の個体が朝日を浴びて開翅した。

2012/07/16 長野県 白馬村
e0281767_16502541.jpg

RICOH GXR S10  f/2.5 ,1/50, ISO100, -0.7

インターバル撮影。
[PR]
# by kmkurobe2 | 2012-07-10 16:37 | シジミチョウ科